40代女性の乾燥肌対策(+お勧め化粧水・ケア商品等紹介)

 

会社に行っている間は乾燥肌に悩みました。

 

6?7年前くらいからひどくなった気がします。

 

おそらく空調の影響なのではと思っているのですが、特に冬の乾燥の時期は肌着が肌にあたる部分や背中の手が届かないところ、頭皮までかゆくなってしまい大変でした。

 

電車通勤していると、電車や会社にいる間、常に風にさらされている感じがしていて気になりました。

 

現在出産のため退社したのですが、妊娠期は肌が弱くなりました。

 

クリームでかぶれたり、湿疹ができやすくなりました。

 

現在は妊娠中のような感じはなくなりましたが、出産直後のホルモンバランスもあると思いますが、また乾燥肌が気になります。

 

痒みをなくして、肌の潤いを取り戻したいです。

 

 

 

お勧めケア商品について

 

空調の風の向きをとりあえず直接はあたらないように設定して、できるだけ空調に頼らず外気に触れるようにしました。

 

最初は乾燥の気になる季節だけオイル(マカデミアナッツなどのアロマ用オイル)をぬっていたのですが改善しないので、無印良品などの大きなボトルの高保湿の化粧水を買い、風呂あがりに全身に保湿したあと、乳液状のボディローションを全身に塗るようにしました。

 

ボディローションは気分で色々なメーカーのものを購入しました。

 

ローズの香りが好きなので、ボディショップのローズのボディローションにはまっていました。

 

これを量は少な目ですが、夏でも塗り続けたところ、大分改善しました。

 

妊娠中はオーガニックの妊娠線予防クリームに変えてやはり、全身に塗りました。

 

頭皮に関しては頭皮用ローションはあまり販売していないのですが、ヴェレダのものがお気に入りです。

 

最近は友人の薦めで、KOSEの化粧水を使ってみましたが自分には合っているようで愛用したいなと思っています。

 

薬局で大体売ってるのがありがたいですね。

加齢やストレスで敏感肌が悪化してしまい…(40代の乾燥肌事情)

 

半年前に転職し炎天下の中の外や車内での活動が多く何もなかった両頬にホテリやシミが出来てしまいました。

 

最初は薄くて小さかったのでファンデーションで隠れる位だったのであんまり気にしてませんでしたが、日に日に濃く大きくなりファンデーションでは隠すことが出来なくなりました。

 

日焼けもしてるので肌表面に潤いがなくマットな状態になっていて、毛穴がボツボツと目立ち鏡を見るのが非常に嫌になりました。

 

日頃のお手入れは仕事疲れで保湿美容液を使用したりしなかったりでお手入れ不足や日中の紫外線対策ケア、ストレスや睡眠不足が原因かなと思いますが、これ以上シミが増えたり濃くならなく潤いがある透明感のある肌へしていきたいと思います。

 

 

40代の乾燥肌対策

 

40代の乾燥肌ケアに最も有効な化粧水を徹底解析!

対策としては保湿スキンケアに美白のスキンケアを追加し毎日のお手入れを心がけています。

 

先日、メディプラスゲルの通販ショップのサイトを見て、メディプラスゲルがとても気になっていますがまずはできることをやってそれでも駄目なら…と日頃使う周辺の物に気をつかうようにしました。

 

朝は日中の紫外線対策で焼けにくい肌づくりとして化粧水、乳液塗布後、日焼け止めを使用し、夜は毎日ハトムギ配合の美白化粧水でローションマスクをし、コウジ酸配合の美容液を塗布してケアしています。

 

クレンジングも美白効果があるものだと、メイクだけでなく日中の疲れも取り除いてスキンケアの浸透性を高めてくれます。

 

美白はビタミンを豊富に摂取すると良いのでサプリメントも始めました。

 

仕事上の疲れも回復出来る為にコエンザイムQ10も配合しているサプリメントを飲んでます。

 

後、過剰なカフェイン摂取もいけないのでコーヒーやお茶類は極力控えてミネラルウォーターを飲用しています。